メイク応用編

【好印象】可愛いえくぼの作り方!自宅で簡単に出来る方法とは?

えくぼ

TVに出演しているアイドルやタレントのあの人、なんであんなに可愛いのだろうと思ったことはありませんか?

または、近くにいる知り合いなどに「この人、なんとなく可愛いなぁ~」と感じる人はいませんか?
 

その秘密、もしかしたら「えくぼ」かもしれません!
 

たとえば芸能人では元AKBの大島優子さんが代表的なえくぼの持ち主です。
 

えくぼってとても可愛らしい印象を受けますよね。

もしそんな可愛らしいえくぼをゲット出来たら、周りの人たちからもきっと好印象まちがいなしです!
 

「でも、えくぼは生まれつきだから作るなんて無理でしょ」と思った、アナタ!

なんと!可愛らしいえくぼ、実は簡単にできちゃうんです!
 

今回は、そんな「可愛らしいえくぼ」の作り方をご紹介します。

自宅で簡単に出来る!可愛いえくぼの作り方と方法

自宅で簡単にえくぼを作る大事なポイントは「表情筋」だったのです!

みなさんも良く聞くであろう「表情筋」、この「表情筋」を鍛えれば可愛らしいえくぼをゲットできちゃうんです!
 

そして今回は、ご家庭にある「あるアイテム」を使ってえくぼを作る方法と、えくぼを作るためのエクササイズをご紹介したいと思います。
 

\自宅にある、あのアイテム…「綿棒」を使ってえくぼゲット!/
 

どのご家庭にもあるであろう「綿棒」を使った表情筋エクササイズで、可愛らしいえくぼをゲットしちゃいましょう!
 

《綿棒を使い、顔にえくぼのクセを付けるエクササイズ》

綿棒
  1. 鏡を見て笑顔を作ります。
  2. えくぼが出来て欲しいポイントを決めます。
  3. 笑顔を作り続けたまま、綿棒でえくぼが出来て欲しいポイントを押します。
  4. ※この時、頬に食い込ませるようにします。

  5. その状態で10秒キープ。
  6. このセットを、隙間時間や気付いた時に何度も繰り返します。

※また、えくぼが出来て欲しいポイントを綿棒で抑えた状態で、「あ・い・う・え・お」と意識的に大きく口を開けて口周りの筋肉を動かしてください。

プラスアルファで、これも同じセット数を繰り返していくと、えくぼゲットの近道に!
 

\えくぼを作るための表情筋を鍛えるエクササイズ/

ほっぺを膨らませる

《ほっぺを膨らませるエクササイズ》

  1. 口を閉じたまま、ほっぺを膨らませる。
  2. そのまま5秒キープする。
  3. ほっぺを引っ込める。
  4. 5秒キープする。
  5. 1日10~15回程度繰り返します。

 

《あいうえおエクササイズ》

  1. 大きく口を開けるように意識しながら「あいうえお」と言う。
  2. 10回ゆっくりと行う。

※この時、頬の筋肉を意識して行います。
 

表情筋が引き締まり、小顔効果もあります!

この表情筋エクササイズを毎日続ければ、次第に可愛いえくぼができてきますよ!
 

また、表情筋を鍛えるということは顔もすっきりになるので、小顔効果も得られるんです!

一石二鳥ですよね。
 

自分でえくぼを作る方法の場合、表情筋を鍛えることと、えくぼの位置の癖をつけることがポイントです。

えくぼは、口の横にある「笑筋」(えくぼ筋)や、口角下制筋(こうかくかせいきん)などの表情筋の収縮によってできるものです。
 

この「表情筋の隙間」がえくぼということになります。

これらの表情筋が衰えると隙間が浅くなり、えくぼはできにくくなります。
 

表情筋の収縮に加え、顔の皮下脂肪の多さで、えくぼが目立ちやすいのか、そうでないのかが決まってきます。

つまりは、表情筋さえ鍛えれば、どんな人でも「可愛いえくぼ」を作ることができるんです!

確実にえくぼを手に入れたいときは?

どうしてもえくぼを作りたい!となれば美容整形クリニックでえくぼ形成手術を受ける方法が確実です。

口の内側から糸でクセ付けする簡単な手術なので気軽にできるのも特徴です。
 

また施術時間も約30分と短時間!通院もしなくてOK!
 

費用は、片側9万~10万円(税抜)。

両側だと、14万~20万円(税抜)で半永久的にえくぼを手に入れることが出来ます。
 

その他詳しいえくば形成手術についてはこちらをご覧下さい。
https://www.biyougeka.com/contents/face/cheek/dimple/
 

美容手術だと、可愛らしいえくぼを短時間で確実に手に入れることが可能ですね。
 

ですが、美容手術でえくぼを手に入れるにはデメリットもあります。

美容手術で一度手に入れてしまったえくぼは一生そのままです。
 

可愛らしいえくぼのはずが、年老いた時、逆にとても老けて見えるポイントになってしまう可能性もあります。

もしそうなった時に、元に戻すことは出来ません。
 

美容手術でえくぼを手に入れる時は、よく考えた上でするしないを決めた方が良いかと思います。

手術はこわい…そんな時はメイクでえくぼを作っちゃおう!

やっぱり美容手術となると、かなり勇気が必要ですよね。

その気持ち、とてもよく分かります。
 

「やっぱり簡単にえくぼなんて作れないじゃない…」
 

いいえ!私たち女子にはとても強い味方「メイク」という方法があります!
 

「メイクでえくぼって作れるの?」
 

答えはイエスです、作れちゃうのです!
 

それでは早速、メイクでえくぼ作りの方法をご紹介します。

メイクでえくぼを作る方法

  1. 肌なじみがいいペンシルタイプのアイライナーを用意します。
  2. ※この時のライナーの色はブラックよりブラウンの方がおすすめです

  3. えくぼが欲しいポイントにアイライナーで1㎝程、縦線を引きます。
  4. この1㎝程引いた縦線を、なじませるようにチークブラシ(ない場合は、手でもOK)でなじませていきます。
  5. 鏡で色々な角度からチェックしたり、スマホなどで自撮りをしてみて、自然な感じなえくぼになっていたら、完成です!

いかがでしたでしょうか?
 

思ったよりも簡単に、しかも慣れてきたら短時間でえくぼをゲット出来ちゃいますよね?

これでアナタもアイドルやテレビタレントのような愛されえくぼの持ち主です。

まとめ

えくぼを作るには…

  • 表情筋を鍛えること
  • 確実に手に入れたい場合は美容手術(手術時間:30分程)
  • メイクでえくぼを手に入れることもできる!

上記のような方法があります。
 

憧れのえくぼ、こんなに簡単に作る方法がたくさんあります!
 

相手に可愛らしい印象・好印象を与えるえくぼ。

あなたも早速明日から、えくぼ作りをしてみませんか?