メイク応用編

初めてのデート!失敗しない愛されメイクはナチュラルと艶感がポイント!

デート

大好きな彼と初めてのデート。

可愛いと思われたいけど、どんなメイクと髪形で行くべきか迷いますよね。
 

変なメイクだと思われて引かれたらどうしよう、、、

そんな不安な人のために、初デートにふさわしいメイクとヘアメイクの仕方をご紹介します!!

初めてのデートメイクのポイント

まずはデートメイクのポイントをパーツごとに解説します!

ベース

人の好みはそれぞれといっても、男子が好むメイクはやはりナチュラルメイクです。

ベース

ベースメイクは厚塗りを避けて、なるべくナチュラルに仕上げましょう!

しかし、肌トラブルはコンシーラーでしっかりカバーしておきます。
 

ニキビはもちろん、目元のクマはきちんとカバーしないと不健康に見えてしまうので気をつけましょう。
 

アイメイク

アイシャドウは自分好みのカラーで良いですが、ブルーやグレーなど寒色系の色はなるべく避けましょう。

アイシャドウ

ブラウンや淡いピンク、オレンジやイエロー系など肌に合わせやすい色を選ぶと目元が明るく見えて好印象です。
 

目の際には濃いブラウンをのせますが、アイホールにはあまり濃い色のアイシャドウはのせないように注意しましょう。

目の下に涙袋を描いて明るい色のアイシャドウをのせるとぷっくりした目に見せることができます。
 

アイラインはしっかり引いておくことをおすすめしますが、目尻のハネがつよいとキツイ目に見えてしまうことがあるのではねすぎないように注意しましょう。

アイラインとビューラー
 

ビューラーはまつ毛の根本からしっかりはさんで、パッチリした目元に見せましょう。
 

チーク

チークは薄すぎず、濃すぎずを心がけてのせましょう。

チークは入れ方によって印象がかわりますが、男子受の良いチークは淡いピンク系のチークが丸く入っているメイクです。

男受けのいいかわいいチーク

しかし、服装などによって似合うチークの入れ方は変わるので、コーディネートのトータルバランスを見て決めましょう。
 

リップ

リップは濃い色の口紅はなるべく避けて、淡いピンクやオレンジ系を選びましょう。

口元の艶感が大事なので、仕上げのグロスで唇に艶を出します。

艶感のあるリップ

ヘアセットは?

行く場所にもよりますが、髪も少しセットして行きましょう。

男子受の良いヘアセットは次の通りです。
 

ゆる巻き

ゆる巻きヘアー

32ミリか38ミリのコテでゆるく巻いてケープをふって完成です。

しかし、ゆる巻きはとれやすいという欠点もあるので、巻きがとれやすい髪質の人は少ししっかり目に巻いて出かけましょう。
 

ハーフアップ

ハーフアップ

清楚で耳元がすっきりしたハーフアップは男子受け最強の髪型です。

かるく巻いて、バレッタやクリップなどでとめて完成です。

ボブスタイルハーフアップ

ボブの長さの人でもできますよ!
 

アップスタイル

アップスタイル

アップスタイルは、お顔周りがすっきり見えて好印象です。

きっちりまとめるよりも少しくずした感じのアップが可愛らしく見えますが、アップスタイルの作り方がわからない方はシュシュなどを使ってアレンジしてみましょう。

シュシュ
 

ショートの人の場合

ショートの人でも、ヘアアレンジは出来ます!

ストレートアイロンで毛先を軽く巻いたり、カチューシャやバンダナ、ヘアピンなどで色んなアレンジができるので是非試して下さい。

カチューシャ
カチューシャ

ヘアアクセサリー
ヘアアクセサリー

デート場所によって合うメイクとは?

デート場所によって相応しいメイクも変わるので場所別にオススメのメイクを紹介します!
 

遊園地

遊園地
 

乗り物に乗るなら、崩れやすいヘアセットはNGです。

髪飾りもとれる可能性があるので控えて、ポニーテールなどくずれにくい髪型に行きましょう。

メイクも野外になるので、ベースは少ししっかりめに仕上げて、日焼け止めも下地代わりに塗っておきましょう。
 

ショッピング

ショッピング
 

ショッピングで試着をするなら、着替えるときのことを考えて凝ったヘアセットはあまりおすすめできません。

もしくは、着替えやすい前あきの洋服で行きましょう。
 

夏祭り

夏祭り
 

夏祭りデートは汗でメイクがよれやすくなるので、ベースメイクはしっかりめにしていきましょう。

髪型は涼しく見えるアップスタイルがおすすめです。
 

こちらの記事で夏祭り向けの浴衣に似合うメイクを紹介してるのでよければご覧ください。

浴衣メイクはナチュラルさ&色っぽさがポイント!そのコツを紹介!

初デートにNGなメイク、髪型

場所によりますが、ライブやフェスなどではない限り、派手なメイクやヘアセットは避けましょう。
 

極端に濃いアイシャドウやチークは初デートには避けた方が無難です。

派手なメイク

赤リップも、CMの女優さんやモデルさんはとてもセクシーですが、現実では引かれてしまう可能性があるので特に初デートではやめておきましょう。

赤リップ

必需品のデート中のお直しメイク用品

最後にデート中に化粧崩れが起きた時ようにお化粧直しに持っていくべきメイク用品を紹介します。

お直しメイク用品

ファンデーション

ファンデーションはお化粧直しの必需品です。

トイレなどでお肌のテカリを見つけたら、カバーしておきましょう。

チーク

小さい筆付きのチークを持っていると便利です。

チークは時間が経つと薄くなってくるので、たまにチェックして足しておきましょう。

リップ

リップグロス

リップグロスも持っていきましょう。

食事をした後、リップは落ちていることがほとんどなので、チェックして足しておきます。

ファンデーションやチークに鏡がついていない場合は、小さい手鏡を持っていくと便利です。

トイレ以外でも、メイクや髪形のお直しが出来ます。

その他

ティッシュ、ビューラー、マスカラ、もあればお直しに使えます。

しかし、あまりトイレでのお直しに時間をかけると彼を待たせてしまうのでお直しは手早く仕上げましょう!

まとめ

以上が愛されるデートメイクのコツです。

デート場所、服装などTPOに合わせてメイクと髪型を考えておきましょう。
 

もちろん、人の好みはそれぞれなので事前に彼の好みもリサーチしておくことも必要です。

事前準備をしっかりして、彼との初デートを成功させましょう!